ゆう心のクリニックは、三重県津市河芸東千里、近鉄名古屋線千里(ちさと)駅下車徒歩3分、国道23号沿いにある、女性医師・女医による精神科・心療内科クリニックです。

FrontPage

心身の不調について、お気軽にご相談ください

画像の説明

3月も中旬となり、日中は随分と暖かくなってきました。まだ風が冷たい日もあり、身体を冷やさないよう、羽織ものなどで調整したいですね。花粉症の方にとっては、今年は飛散量が多く一層辛く感じるようです。たかが花粉といえども、痒みや鼻閉が毎日続くと精神的にもしんどくなってきます。マスクや花粉の付きにくい服装などして、症状を軽減していく工夫が必要ですね。

これから春本番で、卒入学や就職、異動など変化の多い時期に入ってきますね。生活や環境の変化は、気持ちの張りをもたらしてくれる半面、緊張や不安、ちょっとしたストレスにもなります。あまり気負い過ぎず、なるべくいつも通りの生活を維持して、体調管理に気を付けていきたいですね。

当院では、心身両面で患者さんの不調に向き合い、丁寧な診療を心がけております。

現在、予約が立て込んでおりまして、初診の方を長くお待たせすることになり、大変申し訳ございません。

初診予約が随分先まで埋まっておりますので、新たな予約についてはまたHP上で掲載します。申し訳ございませんが、ご了承いただきますよう、宜しくお願いいたします。

ゆう心のクリニック*

三重県津市、近鉄線千里(ちさと)駅下車徒歩3分、国道23号沿いにある女性医師による心療内科・精神科を専門とするメンタルクリニックです

「ゆう心のクリニック」という医院名の「ゆう」は、「やさしい」、「ゆったりとしている」、「こころが広い」、など様々な意味があります。
 患者さんにとって、来院するだけでほっとなごめる、居心地のよいクリニックにしたいという、想いを込めています。

画像の説明

診療のご案内

当院は心療内科・精神科を専門とするメンタルクリニックです。

気分が落ち込んだり、意欲が低下したり、イライラしたり、不安や不眠が続いたりする症状は、心の病気が原因ということがあります。また身体の病気から心の不調を生じることもあります。
心身の不調は自然と良くなることもありますが、長引くようなら専門的な治療が必要です。

診療時間

名称未設定

休診日

 水曜日、土曜日午後、日曜日・祝日

診療科目

心療内科・精神科

うつ病双極性障害、その他気分障害、不安症、パニック症、神経症、認知症、統合失調症
更年期障害、月経前不快気分障害(PMDD)、依存症、思春期の不調、発達障害、不眠症、その他心身の不調など)

病理診断科

病理診断とは、胃カメラなどの内視鏡や手術でとった臓器を顕微鏡で組織・細胞レベルで観察して、病気の診断(特にがんの診断)をすることです。多くの場合、「がん」かそうでないかは、病理所見によって決まるので、病理診断はその後の治療方針(手術するのかしないのかといったこと)を決定する際にも、非常に重要な役割を担っています。「がん」と診断され不安を抱く方も多いと思います。その大切な診断について、十分な説明を受けて納得して治療を受けたい方のために、セカンドオピニオンという方法があります。

交通アクセス

〒510−0303
三重県津市河芸東千里155番1(津市・鈴鹿市の市境近く)

電車の方:(最寄り駅)近鉄名古屋線「千里(ちさと)駅」下車 徒歩3分(約300m)
      津駅から千里駅まで12分
      白子駅から千里駅まで6分

自動車の方:国道23号線沿い、JA津安芸河芸中央支店様向かい側
      23号線側からは駐車場に入庫出来ません
      側道をご利用ください

バスの方 :三重交通バス 「千里バス停」あります


より大きな地図で ゆう心のクリニック を表示

a:8874 t:150 y:154

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional